お役立ち情報サイト ”のぶログ”

将来にも、親にも、負担をかけずに!大学生活?「新聞奨学生」徹底研究!

      2017/02/12

大学に入学したものの、学費を稼ぐために
アルバイト三昧の結果・・・授業数不足で退学!?
こういったケースが、増えているといいます。

出典:http://www.jasso.go.jp/shogakukin/

入学当初は、親の仕送りとアルバイトで、
学費と生活費を賄っていても、

親の退職や減給がもとで仕送りを受けられず
その費用を賄うためにアルバイトを掛け持ちし、
授業に出られなくなるのです。

そこで、奨学金の登場です。
ただし、奨学金も給付型のもの以外は、基本貸与型で
多額の借金を残しての卒業となり、卒業後は借金の返済
が重くのしかかります。

しかし、奨学制度には、月々の給料と住居が与えられ、
ボーナスまで出る、”夢の奨学制度”があります。

スポンサーリンク

それは”新聞奨学生”です。

新聞奨学生とは?

新聞奨学生とは、約年前に読売新聞社が始めた制度で、
貧しい優秀な学生に衣食住を与えるものでした。
学生は、新聞屋さんに住み込みで働くながら、大学に通います。
この制度は、全世界で日本だけに存在する制度です。
現在は、以下の新聞社が制度を持っています。

朝日奨学会(朝日新聞)
毎日育英会(毎日新聞)
産経新聞奨学会・東京事務局(産経新聞東京本社)
産経新聞奨学会(大阪)(産経新聞大阪本社)
日本経済新聞育英奨学会(日本経済新聞)
北海道新聞配達奨学生制度(北海道新聞)
中日新聞・中日奨学会(中日新聞)
東京新聞奨学会(東京新聞)
読売育英奨学会(読売新聞)
西日本新聞奨学会(西日本新聞)

 

新聞奨学生のメリットは?

新聞奨学生のメリットは、やはり、
1.住居費が無料
新聞社が指定する住居が用意されています。
今ではほとんどが個室ですのでプライバシーの心配は
ありません。

2. 食事が出る
基本的には、朝と夕食は準備されます。
約29,000円程度ですが、毎日のメニューが変わる!
野菜が食べられる!とここは大きなメリットです。
ただし、休刊日は除外のところもあります。

3.お給料が出る
約11万円~16万円程度の月給
3~5万円のボーナス(2回/年)が支払われます。
基本的に、生活費はカバーできます。

4.奨学金制度がある
無利子の貸し出し制度があり、授業料分を借り入れる
こともできます。
また、その返済についても免除されることも!

5.大学の奨学金との併用もできる
大学やそのほかの奨学金制度との併用もできるので
普通の生活をしてる上では不自由はありません。

いいことづくめのようですが、これらの待遇は、労働対価
つまり、働いたことによるものです。

新聞奨学生のデメリットは?

出典:http://toyokeizai.net/articles/-/102020

1.朝が早い
朝刊の準備は、だいたい朝3:30ごろから始まります。
起床は2:30ごろ!(早!)
準備から配達で、だいたい3時間半ぐらい。

7:00から朝食です。
朝食後は、いざ大学へ!
すべての奨学生は朝刊の配達を行います。

2.夕刊の時間がある
夕刊の配達は、15:00から始まります。
だいたい、3時限が終わるとすぐに戻る必要があります。
夕刊は、2時間程度。

夕刊配達は選択できます。
やらない場合は、その分お給料が減ります。

3.部活の両立はまず無理
朝と夕方の時間は使えないので、部活はまず無理です。

また、夜の合コンもお休みを取らないとちょっと無理!

4.退学時は借入金は全額返還
授業日数が足りなかったり、単位が不足して退学処分
の場合は、奨学生の資格を失うことがあります。

しかし、この場合奨学金の借り入れをしている場合は、
残金を一括返還しなければならず、返金できずに、新聞
配達を続けざるを得ないケースもあります。

まとめ

お金がなくてもどうしても大学に行きたいと思う
志(こころざし)の高い学生のあなた。

親に迷惑をかけたくないと思うあまり、新聞奨学生を
考えているあなた。

これまで見てきましたが、朝早くから働き、大学に通い
夜も働く、休みには集金をすることもあります。

想像以上に厳しくつらい学生生活になります。
運よく、配達所の所長がいい人ならいいですが、一部には、
単なる労働の道具として扱われる場合もあります。

新聞奨学生で何としても大学を卒業する!との強い
思いがないとなかなか続かないのも実情です。

ただし、新聞奨学生で卒業した場合には、企業からの印象
もよく、就職には、極めて有利であることも最後に付け加えて
おきます。

厳しくても充実した学生生活で、立派な社会人になった
先には”明るい未来”が約束されていることを念頭に頑張りましょう!

スポンサーリンク

<関連記事>

【驚愕の事実】奨学金。借りるべきか?借りないべきか?
・ 奨学金制度と教育ローンの違いは? 給付型、貸与型の違いは? 返還免除って?
こんなにあった! 返済不要の奨学金! その詳細とは?!
大学 奨学金は、親の年収と関係ある?気軽に借りると大変なことに!

 

スポンサーリンク

 - お金