お役立ち情報サイト ”のぶログ”

モバイルパソコン おすすめランキング+手のひらサイズ!

      2016/04/24

パソコンを持ち運ぶのはもう常識。価格帯の低いPCでも十分にパフォーマンスを発揮している。
まずは、その持ち歩きやすさからの満足度から見ていこう。

スポンサーリンク

携帯度ランキング

第1位
lenovo
マウスコンピュータ LuvBook LB-C240S-SSD SSD搭載モデル
11.6インチ、6.1時間、1.3kg


第2位
dell
Dell Latitude 12 7000 Core i5 5300U・128GB SSDミニカード搭載モデル
12.5インチ、9時間、1.25 kg

第3位
K0000779580
Lenovo S21e 80M4001TJP
11.6インチ、6.1時間、1.15kg

第4位
asusASUS Chromebook Flip C100PA C100PA-RK3288
10.1インチ、9時間、0.89kg

第5位
hp

HP Stream 11-r016TU
11.6インチ、10.5時間、1.18kg

次世代携帯パソコン

 

しかしここで、新たな潮流が見えてきた。
普段windouwsマシンを持ち歩いていても、iPadを愛用している人も少なくないはず、手軽さと使いやすさはなかなか手放せない。

そこで登場したのが、「InFocus Kangaroo」だ。
大きさは、幅80.5mm × 奥行124mm × 高さ12.9mm 重さ200gなので、スティックPCより少し大きい程度です。
20160109200205スペックは、次のとおり、
OS   Windows 10
CPU   Intel Atom x5-Z8500 (4コア 1.44GHz)
メモリ   2GB
ストレーズ 32GB
バッテリー 最大4時間
重さ   約200g

スポンサーリンク

そして、なんといってもその特徴が、iPadやiPhoneに接続でき、タッチパネルとして使うことが可能なことだ。
このことが、いかに大きなことかは、常に2台持ちしているビジネスマンは理解できると思う。
iPhoneを接続することで、少し操作性は下がるが、キーボードを持ち歩く必要もなくなる。

スペックも既に購入できるスティックPCと大差無いが、この使いやすさは並じゃない。

価格は?

まだ、残念ながら、日本での発売はされていないが、アメリカでは、$99で売られている。
これは、非常用のパソコンとして、常備していても損はない。

◆まとめ◆

以前は、携帯可能なPCは、スペック的に十分でなかったが、最近のモバイルノートPCのスペックも高くなっているので、今回は、画面の大きさと、重さ、バッテリーの持続時間で比較しました。 あなたのビジネスシーンにマッチした機種とお財布と相談してから決めましょう。
但し、今回紹介した「InFocus Kangaroo」は、選択肢の一つとして検討に入れておくべきでしょう。

スポンサーリンク

 - 家電・携帯