お役立ち情報サイト ”のぶログ”

英国人の「いつも部屋をきれいに保つ」コツ。ここにあった!!

   

ミニマリストは、いつも部屋をきれいに保っている。

そんな印象を持たれますよね。

そのコツを見つけたので、紹介したいと思います。

普通こんな話題だと、
「まず、本の片づけ方は・・・・
ワードローブは最小限にして・・・・」

なんていう話になりますよね。

細かいことは、ほかのブログに任せて、
ここでは、素敵なイギリスの生活様式を
参考に見ていきます。

最近、読んだ本の中で、ミニマリストの
整理整頓に役に立つ本を見つけたので、
紹介します。

佐藤よし子著
『英国式 15分家事術』

です。

この中で、部屋をきれいに保つコツとして
紹介されているものを3つ紹介します。

スポンサーリンク

お客様を呼ぼう

 

そんな声が聞こえてきそうです。

ミニマリストの印象は、
一言、ものがないだけではなく
世間から離れた印象がありませんか?

楽しいミニマリストはそうではダメだと
思いませんか?

社交的で、おしゃれで、それでいて
ミニマリスト! まさに英国人です。

そんな英国人が推奨するのが、
「お客様を呼ぶこと」です。

お客様を招く場合は、やはり
家の中を整理しておく必要があります。

ましてや、ミニマリストと宣言している
あなたは、お客様にものがあふれている状態
を見せるわけにはいきません。

お客様を呼ぶ度に掃除し、整理することで、
常に、きれいに保つことができます。

自分の部屋を写真に撮ろう

お客様が、来ない場合は、
自分の部屋の写真を撮ってみましょう。

 

これは、効果ありますよ。

ビデオではなくて、写真です。

私もやってみました。

写真を撮ると、隅々まで確認できます。

そして、片づけた後も、写真で撮りましょう。

比較するとどこが改善されたかも分かります。

それを定期的に行うことで、崩れている部分が
客観的に分かりますよ!

ものが動いてしまうのも分かります!

定期的にちょっとだけ掃除しよう

いつも決まった時間に少しだけ、
紹介した本では ”15分” だけ掃除します。

 

一週間まとめて、家全体、部屋全体を掃除
しようとすると、なかなか腰が重くなります。

その点、毎日、15分だけと思うとかなり、
気分が楽です。

15分が長いようなら5分でも10分でもいいと
思います。

決まった時間にやるのです。

毎日すると、そのうち今日はどこやろうか?
となります。

そうなるとどんどんきれいになりますよね。

まとめ

いかがでしたか?

 

イギリス人も実践する
部屋、家をきれいにする方法。

もっといろいろありますので、次の機会に紹介します。

まずは、やってみましょう。

服装も、部屋も、おうちもほかの人の目を
気にしなくなると、やっぱり汚くなりますよね。

女性は、特に周りの目を気にしなくなると
やっぱりよくないですよ。

ミニマリストでよく聞くのが、周りの目を気にしていたら
ミニマリストはできない!

しかし、私の目指すミニマリストは、周りからも
愛されるミニマリスト!

おしゃれで、清潔感があって、それでいて
ミニマリスト!

”ミニマリスト 万歳!”

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 - ミニマリスト