お役立ち情報サイト ”のぶログ”

ダイエットに成功!50代男性がお金をかけずに減量!その方法は?(食事編)

      2016/04/24

50代の男性の減量の実録です。この方法がすべての50代男性に当てはまるかはわかりませんが、実際になんと7kg減量を成功させた方法を2回に分けて紹介します。
007348

スポンサーリンク

ダイエットする前、どんな体形から・・・・

身長   171cm
体重   72kg (この身長からの理想体重は、64kgです。)
BMI   24.6
状況   若いころに運動の経験があり、ある程度動くことに抵抗が無く
「もう少し痩せればかっこいいのにな~」と考えていた。
時々ジムにも行っているがいっこうに痩せない。

ダイエット前は、どんなことやったの・・・・

プロテインダイエット    ⇒ 費用もかかり失敗
スレンダートーン      ⇒ やってる感は、あるが以外と時間が掛かるのと、肌がかぶれて失敗
炭水化物(抜き)ダイエット ⇒ ご飯が好きなことから、耐えられず失敗
ジム通い          ⇒ 時々行くけど、その後のビールで失敗

なんとなく、「あるある!」と声が聞こえてきそうな実態でした。

失敗から学んだこと・・・・

・費用がかかると、お小遣いにも影響があり続かない。
・肌がかぶれては、逆に医療費もかかり続かない。
・そもそもご飯(お米)好きは、直せない。

全部叶えるなんて無理!と思ったあなた!いいですか!
いよいよ、ダイエット法の紹介です。

このダイエットの前提・・・

・お金をかけない。(かかっても1000円以下)
・ご飯(お米)も食べる。(3食食べる)
・RIZAPの手法も少し取り入れる。

食事について・・・・

いくら良いダイエットといえども、やはりダイエットする場合、次の公式を頭に入れておいてください。

余分な体重 = (摂取カロリー) - (消費カロリー)

この公式をどうやって、継続的にやるかがポイントです。
そしてもう一つのポイントは健康を害さずにやることです。
せっかくダイエットしても、仕事の効率が落ちたり、病気になっては本末転倒ですよね。

スポンサーリンク

朝食: バナナ(大振りのもの)+ 牛乳(好きなだけ)
002023
007410

 

昼食: 大きなおにぎり(1個) + 飲むヨーグルト(500g程度)

001798001790
夕食: 好きなもの+ ご飯は1膳

 

まず、朝食ですが、最近食べない人もいるようですが、食べるようにしましょう。朝のエネルギー元です。
これでは少ないという方も、体重が目標となるまでは、がんばりましょう。

次に、昼食です。ここが重要です。
夕食は、とかく飲み会などもあり、カロリーを抑えることが難しいので、昼食でカロリーをコントロールします。
しかし、何も市販のダイエット食品をとる必要はありません。
そこでお勧めが、おにぎりと飲むヨーグルト。
おにぎりは、少し大きめのおにぎりが、食べた感がありいいですね。
しかし、それだけでは物足りないので、おにぎりと一緒に、飲むヨーグルトです。
しかも、500g程度(飲むヨーグルトがなければ、普通のヨーグルトでもいいです。)
これで、お腹はふくれます。

最後に、夕食です。 ここは、普通に食べましょう。
ご飯と揚げ物を少し、控えめにする程度でよいと思います。

そうそう、もう一つ我慢したほうがよいものが、間食のおやつです。
おやつは、極力控え、どうしても食べたいときは、ナッツ
(アーモンド、カシューナッツ、胡桃など)を少しずつ食べて空腹を抑えます。

以上が食事についてです。

まとめ
ダイエットの食事について・・・・

・3食たべる。(朝食と昼食でカロリーコントロール)
・間食は、我慢する。

スポンサーリンク

これができれば、もうダイエットの成功の70%達成です。

次回は、どう実践するかです。
お楽しみに!!

 - ダイエット